熊本でサイクリングしてきた

@greenz_greenzさんに誘われたので熊本でサイクリングしてきました。

*移動編
熊本へは自転車をばらして輪行袋に詰めていきます。
家から博多駅まで自転車で乗っていき駅前でばらしました。

熊本までは19時40分発の新幹線で。
30分弱で熊本駅なのだから近くなったものです

熊本に着いてからは自転車を組み立てて市内を移動。
夕飯を食べにわさおおすすめの「おんのじ」へ
ツイッターにそのことを書き込んだら、わさおがやってきた。
入店から店を出て行くまでの無駄のない動き。プロ意識を感じた…

この日は熊本城近くの温泉屋で一泊。

*サイクリング編
翌日は朝8時に熊鹿ファミリーロードの起点に集合
9時前に出発。熱中症対策でアクエリアスとポカリを定期的に飲む。
サイクリングロードなのでスムーズに走れました。

11時頃に34kmのサイクリングロードを無事完走。(途中でズッ転けたりしましたが・・・)

この後は少し戻って山鹿市内で温泉に入る
これがなかったら帰れなかったと思う

帰り道は国道3号線をひたすら南下。
@greenz_greenzさんおすすめの天丼屋さんでお昼。とてもおいしかった

30分ほど仮眠を取り再び移動
この時間帯が一番暑くて結構つらかった

到着まで後10kmぐらいのところでゲリラ豪雨に遭遇しつつも何とか無事に起点まで戻ってこられた

本格的なサイクリングは初めてだったけどかなり楽しかった
次回は涼しくなったぐらいにまた走りたい

Firefox12でtitle属性値に含まれる改行コードの対応を調べた

Firefox12がリリースされました。リリースノートや新機能の紹介は以下のサイトで紹介されています。

title属性の改行対応について

今回の更新ではtitle属性値に改行コードが含まれているときに改行して表示されるようになりました。
改行させるにはエスケープ文字で記述する必要があります。以下のような感じです。

<p title="改行するにはここに &#10; などと入力します">ここをポイント</p>

参考サイト:改行コード(HTML, Java, URL, エスケープシーケンス)

Firefox12で表示するとこんな感じになります
firefox12での改行表示

Firefox11ですと改行コードを認識せず改行されません
Firefox11での改行表示

各改行コードへの対応について

改行コードには「LF」「CR」「CRLF」と存在しますがどれでも改行されます。
またHTMLの改行コードには10進と16進がありますがどちらも対応しています。

各改行コードで試したサンプルページを作ってみました。コードはこんな感じです。

<p title="改行コード&#x0a;[LF 16]">LF改行[16進]</p>
<p title="改行コード&#10;[LF 10]">LF改行[10進]</p>
<p title="改行コード&#x0d;[CR 16]">CR改行[16進]</p>
<p title="改行コード&#13;[CR 10]">CR改行[10進]</p>
<p title="改行コード&#x0d;&#x0a;[CRLF 16]">CRLF改行[16進]</p>
<p title="改行コード&#13;&#10;[CRLF 10]">CRLF改行[10進]</p>
<p title="改行コード&#10;&#13;[LFCR 10]">LFCR[10進]</p>

CRLFはCRとLFをそれぞれ記述する必要があるため面倒です。
またCRとLFの順序を間違えると二回改行されてしまいます。
CRかLFのどちらかで十分でしょう。

クロスバイク買いました

先々週の金曜に届いた。GIANT RX3という車種です。
サイドスタンドとカギ、ライトも一緒に購入。

それで昨日はヘルメットと空気入れを買いました。
ヘルメットはそこそこのスピードで走るので安全のために購入。

クロスバイクはタイヤの空気圧が高く1~2週に1度は入れないといけないので、
圧力計付きで仏式バルブ対応しているであろう空気入れを購入。

さっそく空気を入れようとしたら米式の口と英式への変換アダプタしか付いておらず入れられない・・・
翌日、購入店に持っていくと店員さんが米式の口にあるねじを開けて中の部品の組み替えると仏式の口に…
説明書が付いてなかったしググっても出てこなかったで聞いてよかったです

通学路は上り下りの多い道なので前の自転車だと、ぜいぜいになっていました。
今は簡単に登れるので通学が非常に楽になりました。

Firefoxの動作が重いのが改善した?

Google Readerでフィールドを消化しているとき、
多数のタブをどんどん開いていくととてつもなく動作が重くなっていた。
そこで今回、以下の設定を削除してみた

browser.cache.memory.capacity=-1
この設定を削除したところ快適に動作するようになった(気がする)

これはFirefox3.6の頃に設定したチューニングでメモリキャッシュの量をメモリサイズに応じて変更するようにしていた。
Firefox11になってメモリの扱いがだいぶ変わっているのでこの設定はもう古いのかもしれない。

WordPressの設定を変えてみた

WordPressのプラグイン周りを見直してみた。
参考にしたのは以下のサイト
2011年版!絶対にインストールしたいWordPressプラグイン45個 | Vanilla Stone

1.WPtouchでスマートフォン向け対応
プラグイン側で一発対応してくれるのはありがたい。デフォルトの設定だとメールアドレスが晒されてしまうので表示しないように変更

2.Akismetを有効化
スパムコメントがいっぱい来ていたのでAPIキーを取得してAkismetを有効化
以前はwordpress.comでもAPIキーを取得できたようだけど出来なくなっていたので、Akismet.comから取得

3.Revision Controlで無駄なリビジョンを生成しないようにした
DBを圧迫してしまうので保存数の上限を設定した

4.WP-SuperCacheからQuick Cacheに変更
キャッシュが無いと8Req/secとひどい事になるので入れる
入れるだけで620Req/secと劇的高速化
設定がシンプルなのがいい

他にもいろいろ弄ったけど割愛。
nginxのプロキシキャッシュをいい加減設定しましょう

SSHの接続が遅いのを修正した

家のネットワーク内にDNSキャッシュサーバーとSambaサーバー、その他ゴニョゴニョしたものを運用しています。
ただ、そのマシンにSSHで繋ぐときにやたら時間がかかっていましたが、一応繋がるので放置していました。

それが今回、VMのsshd_configを設定していたときに
SSHD_CONFIG(5)を見ていたらUseDNSという設定項目が目に入った。
どうやらデフォルトだと接続元の逆引きを行なっている模様。

LAN内のマシンからのアクセスなのでおそらく逆引きに失敗してるのだろうとあたりをつけて
逆引きしないようにしたところ、接続時間が劇的に改善しました。

Googleで「SSH 遅い」などで調べてみると、同じような内容がいっぱいヒット。
よくあるTipsだったようです。

マニュアルは大事だね!

nginxを導入してました

2ヶ月ほど前からこのサーバーにnginxを導入してました。
理由の1つはnode.jsやtomcatなどでアプリケーションサーバーを立てる際のフロントエンドにするためです。
もう1つはWordPress(このサイト)のプロキシキャッシュを実現するためです。

構成
www.carme-ln.netはnginxにまかせて、
diary.carme-ln.netはnginxのリバースプロキシでApache+PHPにリクエストを投げてます。

ngnix+FastCGIで構成しているところが多いのですが、
WordPressの設定を変えるのが面倒なのと試したところルーティングがおかしくなってしまったのでこの構成です。

はまったところ
Apache側のアクセスログがサーバーのローカルループバックのアドレスになってしまう点。
nginxの設定に問題があると思ってひたすらproxy_paramsをいじって悩んでました。
が、いろいろ調べているとApache側にmod_rpafを入れることで解決。
Apache側にもIPのログが正しく出力出来るようになりました。

今後について
あとはプロキシキャッシュの設定ですが、これはまた今度に。
あんまりアクセスがないのでWP Super Cacheで今のところ十分だと思ってます。
貧弱サーバーなのでApache.confの設定も変えて以下のような設定にしてみました。

StartServers 3
MinSpareServers 3
MaxSpareServers 6
MaxClients 50
MaxRequestsPerChild 1000

エンコード環境を更新した

Aviutl 0.99j → 0.99k2
x264guiEx 1.19 → 1.33
pop@4bit氏x264 r2106 → r2146

当初はx264だけを更新するつもりが
ついでにx264guiExとAviutlも更新。

64bitCPU向けの最適化や各種拡張命令への対応が進んでいるので
エンコードが速くなっています。

うろ覚えなため正確な値ではないのですが
1080pのエンコードだと以前は8fps程から
今回の更新で10fps程まで高速化しています。

SSSE3~SSE4.x・AVX拡張命令に対応しているSandyBridgeマシンが欲しくなってきますね。。。
(ちなみに私の使っているマシンはPhenomII x4 945)

SECCON CTF 福岡大会に参加してきた

Capture The Flagと呼ばれるセキュリティ技術を競うコンテストに参加してきました。
大会サイト:SECCON CTF 競技コンテスト開催

18日と19日の2日間に渡って「ファイル解析」「フォレンジックス」「ネットワーク」「トリビア」「Web」「プログラミング」「その他」の分野からの問題を解いて競い合いました。

このCTFはチーム戦で私はみむらさん、まひるんさん、わさおくんの4人で参加しました。
運営側によるおもしろ動画などによる妨害があったり
他のチームが正解すると会場中にファンファーレが流れたりして
集中力を維持するのが大変した。

Web系の問題もがんばってみましたが解くまでにはいけなかったのが残念です。
大会後にこんなツイートがあって解けずに申し訳ないです。。。
誰もWeb系問題を解いてくれてないんで、帰らせて頂きます。

終盤で追加された愛甲さんの問題の1つはfacebookでフォローしていたおかげで即答。
もう一つはストリング部分を見た瞬間に答えが分かるサービス問題。

結果としてはいまいちな結果でしたが、4人で楽しめたし問題を解くことで学べることがいろいろありました。
この大会で勝つには日頃からの学習や経験をいかに積んでるかだと思います。より精進したいと思います!

参加できてとてもよかったです。
次回の開催も楽しみです!

CTF以外でのこと

断片的に描きます
1日目
CTF終了後に4人で銭湯にいきました。わさおくんがサウナで死にかけてた。
その後ジョイフルに。私は既にお腹いっぱいだったので軽く食べましたが、
他の3人は 普通に食べてた。夜遅いのによく食べられるなぁ・・・
その後はまひるんさんの家にお泊り。夜遅くまでCTFの問題を解いてました。
みむらさんがLLVMのバイトコードを手打ちし始めてプログラムを解析しだした。 すごく楽しそうな顔してました。

2日目
まひるんさんの家でゴロゴロ。わさおくんが撃沈。
その間にイカ娘TLに。わさおくんが起きてさらにカオスに。
まひるんさんが規制されたので1日目と同じ銭湯へ。
循環用の給水口に指を吸い込まれて怪我した。CTF中じゃなくてよかった。
まひるんさんの家でみむらさんがLLVMの問題をついに解く!

3日目
お昼ごろにわさおくんを駅に送り届ける。
残りの3人でご飯を食べた後、宗像大社、宮地嶽神社、厳島神社を回りました。
移動中の会話が楽しかった。(私はほとんど寝てましたが)
駅に送ってもらって家に帰宅。
自宅でトリビア300の答えを結構簡単に見つける。圧倒的なておくれ

宣言

私の今年の目標は「つくる人になる」です。

ソフトウェアを作りつつ発信できる人になろういうことで設定しました。

さて2012年が始まって既に1月が終わろうとしています。

このまま怠惰に過ごすと達成できなさそうなので、短期目標をここに掲げて

自分を追い込んでみようと思います。

 

Chromeエクステンションの開発

タブごとの表示時間の統計を取る拡張機能を考えています。

たとえば、ゲームサイトで長い間遊んでしまっただとか、未読の記事をいつまでも開いたままだとかなど

ブラウザで消化した時間を可視化する機能を考えています。

これを2月の第3週までに作りたいと思います。

 

自分のサイトをつくる

このドメインを取ってからまだまともなページを作っていないので1月中に作ります。

 

まずは以上の2つから!

ファイッ!!