エンコード環境を更新した

Aviutl 0.99j → 0.99k2
x264guiEx 1.19 → 1.33
pop@4bit氏x264 r2106 → r2146

当初はx264だけを更新するつもりが
ついでにx264guiExとAviutlも更新。

64bitCPU向けの最適化や各種拡張命令への対応が進んでいるので
エンコードが速くなっています。

うろ覚えなため正確な値ではないのですが
1080pのエンコードだと以前は8fps程から
今回の更新で10fps程まで高速化しています。

SSSE3~SSE4.x・AVX拡張命令に対応しているSandyBridgeマシンが欲しくなってきますね。。。
(ちなみに私の使っているマシンはPhenomII x4 945)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください