作成者別アーカイブ: かーみー

自宅サーバーをアップデートした

自宅サーバーのHDDを換装に合わせてサーバーの再構築をしました。
この記事では構築時の設定メモを書いてみます。

サーバー機能

自宅サーバーでは以下の機能を提供しています

  • DHCPサーバー
  • DNSキャッシュサーバー
  • Sambaサーバー
  • Web開発サーバー

DHCPとDNSは止めるわけにはいかないので、VMで代替を用意します。
続きを読む

passengerのApacheモジュールがビルド出来なくて詰んでたメモ

CentOS5.7 x86_64環境において
passenger3でapacheモジュールを作ろうとすると
curl-devをインストールしているにも関わらずCurlライブラリがないと怒られる

$gem i passenger
$passenger-install-apache2-module
...
Curl development headers with SSL support... not found

原因はCurlではなくて他のパッケージが足りなかったのが原因でした
以下のパッケージをインストールして無事ビルド完了

$ sudo yum install krb5-devel libidn-devel

これを解決するのに半年かかったとかもうね…

Windows8でWireshark1.8.6を使う

Windows8だとWiresharkでパケットキャプチャが利用できない。
Wireshark1.8.6に含まれてるWinPcap4.1.2はWindows8に対応していないが、WinPcap4.1.3からサポートされているため以下のサイトからWinPcapをダウンロードしてインストールするだけある。
WinPcap · Download

Wiresharkのインストーラーに含まれるWinPcapのバージョンが更新されるまではこの方法でいける。

ubuntuのパッケージ管理で最新のgitを使う

新年最初の投稿は新年の挨拶ではなくTipsから

git 1.7.10以降では設定の外部読みこみが出来るのだがubuntu 12.04だと古いバージョンで利用できない
そこでubuntuのgitを更新してみた

パッケージ管理させたいのでソースコードからインストールするのではなく、ppaを利用した。
以下のコマンドで更新できた。

$ sudo apt-add-repository ppa:git-core/ppa
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get upgrade

引数なしでpushしようとすると警告が出るので、デフォルトの挙動を設定
$ git config --global push.default simple

これでuserやgithubの設定を分離できるのでgithubにgitconfigを置いても問題ない

[参考]
Git stable releases : “Ubuntu Git Maintainers” team
引数なしのgit pushは危険なので気をつけましょう – DQNEO起業日記
.gitconfig に include で設定を読み込めるようになった – TMD45INC!!!

Alps製トラックパッドのタッチジェスチャーをFirefoxで有効にする

私の使っているVAIO SにはAlps製のトラックパットが搭載されています
このトラックパットはマルチタッチ機能がついており、
2本指で左右にフリックすると戻る・進むの操作ができます

ただ、この機能はFirefoxなどのブラウザでは動作しません
そこでトラックパットのユーティリティのバイナリを変更して
Firefoxでも動作するようにしてみました

バイナリを操作するためシステムが不安定になったりしても
一切責任を負いません

続きを読む