iPhone5sに機種変してみた

販売日(9/20)にiPhone5s書いました。
既にauのiPhone5を使用していて残りの割賦があったのですが、やりくりして機種変更しました。
iPhone5は1年でお役御免です。しかも下取りに出したのでもう手元にない。
iPhone5s

購入まで

今回は品薄とのことで天神のアップルストアに並んだわけですが、19日の20時の段階で30人ほど居ました。0時ぐらいでは70人ぐらいだったそうなので遅かったらキツかったです。

辛かったのは発売開始してからです。
auのサーバーがダウンして契約ができないし、1時間たっても列は全く進まないし、先日確認した時には使えると言われた下取りプログラムが当日に下取りプログラムが使えないと言われたり…
で、アップルストアでは買わなかった!
待った13時間とはなんだったのか…

一旦家に帰って13時頃に地元のauショップに行ってみたら、あるじゃないですかiPhone5s…結局auショップで契約してきました。

iPhone5の割賦は来月で一括支払い。44590円なり。iPhone5sの支払いは端末の売却やらauからのクーポン・ポイントの使用、iPhone5の下取りなどでなんとか買える値段になりました。

使ってみて

基本的にiPhone5と変わらないですね。CPUの性能向上は特に体感できていないです。どちらかというとソフトウェアの部分がかなり変わったのが大きいと思います。端末面に絞って感想をちらほらと

LTEはほぼずっとBand18で繋がっているようです。日曜日に福岡の朝倉まで行ってきたのですが移動中も含めてほぼずっとLTEでした。かなり快適な感じです。これだけのためにiPhone5から買い換える価値はあると思います。

最初はtouch IDを使うつもりはなかったのですが、使ってみるとやっぱり便利で使ってます。
ディスプレイが点いていれば指紋センサーが動くので、ボタンを押さなくてもセンサーに指が触れているだけで認識します。なので、スリープ時にホームボタンを一回押すだけでロック解除が出来ます。

ほかにはiPhone5sからM7が乗っているのですが、対応アプリがないのでまだなんとも言えないです。

まとめ

今のところiPhone5とiPhone5sでは今回大きな違いはないなと思います。
今回LTEの問題で1年ばかりで機種変更したわけですが、今回の端末では2年間使い続けられそうです
(余談:下取りは端末のみだったのでそれ以外のアクセサリは全部残ってやったね!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*