このサーバーのdo-release-upgradeに失敗した

このサーバーのOSをUbuntu 10.04から12.04にアップグレードしようとしたら失敗した

アップグレード方法はいたって簡単
サポートが長いLTSにしたかったので以下のように設定する

 vim /etc/update-manager/release-upgrades
 Prompt=lts

あとはdo-release-upgradeコマンドを実行するだけ…だった

 sudo do-release-upgrade

どこで失敗したか?
パッケージのアップグレード時に設定ファイルの更新を尋ねられる。
その際にシェルに入って直接編集している際にCtrl-Cを押したところ、
作業しているシェルではなくdo-release-upgradeが終了してしまいアップグレードが中断されてしまった。

以下のコマンドで中断したパッケージインストールを再開できるようです。

sudo dpkg -C
sudo dpkg --configure -a

ただ何を血迷ったか、do-release-upgrade -d でさらにアップグレードをして
現在、Ubuntu 14.04 (開発版)になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*