iOS5で各設定画面を開くショートカットを作成する方法 -iPhone構成ユーティリティ編-

追記:iOS5.1ではURLスキーマが無効になっています

下記のページで紹介されている設定画面へのショートカットの作り方以外にiPhone構成ユーティリティを利用した作成方法を紹介します。

iPhone構成ユーティリティとは?

iPhone構成ユーティリティはコンピュータからメールの設定、Wi-Fiのアクセスポイントの設定、デバイスのセキュリティ設定などをおこなうことができるソフトウェアです。

f:id:carme-264pp:20111110202858p:image

以下のリンクから使用しているシステムにあったiPhone構成ユーティリティをダウンロードしてインストールします。

Apple – サポート – iPhone – エンタープライズ

iPhone構成ユーティリティで設定する利点

  1. アプリをインストール必要がない
  2. アイコンが自由に設定できる
  3. 複数のiOSデバイスに一度に適応できる

特にiPhoneやiPadなど複数のiOSデバイスを持っている人はプロファイルをインストールするだけですので

設定が非常に簡単になります。

設定方法

iPhone構成ユーティリティを起動してファイルメニューから「新規構成プロファイル」からプロファイルを作成します。

f:id:carme-264pp:20111110195338p:image

新規作成したプロファイルに「Web クリップ」の設定を選択して「構成」をクリックします。

f:id:carme-264pp:20111110195916p:image

ラベルにはアイコンのタイトルを入力し、URLにはショートカットのスキーマを入力します。ショートカットのスキーマは最初に紹介したページに書かれているのでそちらを参考にしてください。お好みでアイコンも設定することもできます。

ショートカットを複数設定する場合は右上の+ボタンと-ボタンで設定項目を追加と削除ができます。

f:id:carme-264pp:20111110195942p:image

ショートカットを作成したらiPhone構成ユーティリティを起動した状態でiOSデバイスをコンピュータに接続します。

するとiPhone構成ユーティリティ上にデバイスが表示されるので、サイドメニューから接続した(名前が表示されている方の)デバイスから「構成プロファイル」タブを選択します。

そしたら先ほど作成したプロファイルにあるインストールボタンをクリックします。

f:id:carme-264pp:20111110201423p:image

iOSデバイス上にインストールの確認画面が表示されるのでインストールをタップすれば設定完了です。

f:id:carme-264pp:20111110201544p:image:w360

f:id:carme-264pp:20111110204558p:image:w360

2 thoughts on “iOS5で各設定画面を開くショートカットを作成する方法 -iPhone構成ユーティリティ編-

  1. みや-3

    ありがとうございました。
    まさにやりかったのが、これでした。
    おかげで余計なソフトを買わずに設定できました。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください