iPhoneやiPod touchの無線LANのパスワードを簡単に入力する方法

iPhoneやiPod、一昨日発売されたiPadには無線LANが内蔵されています

自宅のアクセスポイント(以下AP)などに接続する方も多いでしょう

接続する際にパスワードを入力する場合、仮想キーボードでの入力は非常に面倒です

さらにAPのパスワードが長くユニークだったり、複数のAPを設定したい場合、

さらに複数の端末に設定する場合になると入力するのは骨が折れる作業・・・

そこで「iPhone構成ユーティリティ」を利用すると簡単に設定することが出来ます

やり方

iPhone、iPod touch、iPadの表記はiPhoneで統一してます

  • iPhone構成ユーティリティをダウンロードとインストール

以下のリンクからiPhone構成ユーティリティのリンクを選び

ダウンロードしてインストールします

http://www.apple.com/jp/support/iphone/enterprise/

f:id:carme-264pp:20100530155437p:image

  • iPhone構成ユーティリティに無線LANの設定を書き込む

iPhone構成ユーティリティを起動して、

ファイルから新規構成プロファイルを選択します。

一般タブで名前を識別子を入力します

識別子は「jp.[自分の名前].wifi」などにしておきます

f:id:carme-264pp:20100530160959p:image

Wi-Fiタブを選択して構成ボタンを押します

SSIDとセキュリティの種類、パスワードを入力します

複数のAP接続を設定する場合はプラスマークのボタンをクリックすると設定を追加できます

f:id:carme-264pp:20100530162252p:image

  • iPhoneを構成ユーティリティをインストールしたマシンに接続する

iPhone構成ユーティリティを起動した状態でiPhoneを接続します

パスコードを設定している場合、接続した状態でロックを解除して

ホーム画面を表示した状態にします

iPhone構成ユーティリティに接続したiPhoneが表示されるので選択して

構成プロファイルタブを開きます

先程作成したプロファイルをインストールします

f:id:carme-264pp:20100530163745p:image

iPhoneに以下のような画面が表示されるので、インストールをタップすれば

(パスコードを設定している場合パスコードを入力する)

プロファイルがインストールされて設定完了です

f:id:carme-264pp:20100530163746j:image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください