ゴールデンウィークにPCを組んだ

衝動でベット下のPCを組み替えました

なんでベットの下にPCがあるかというと、部屋が狭くて置き場がないから

常に動かすので省電力と低予算を

意識してパーツをチョイス

HDDやらドライブやらは流用した結果

2万円で済みました

f:id:carme-264pp:20100502183423j:image

スペック
CPU Athlon64 3200+ AthlonII x2 240e
Mem DDR-3200 512MB×2 DDR3-1066 1GB
VGA GeforceFX 5200 Radeon 4200(785G)

CPUはTDP67Wから45Wのものに

VGAもオンボードに

Web鯖やら立てたりしないのでメモリーは1GBで

まだDDR3は高いので(; ̄ー ̄A

OSはUbuntu9.10のまま

組み替え後

以前のPCに比べて排熱が減りました!

いままで8cmのケースファンがうるさかったのですが

マザーボードが速度をコントロールしてくれるので

回転数が落ちてとても静かになりました。

めでたし、めでたし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください