カテゴリー別アーカイブ: チラシの裏

宣言

私の今年の目標は「つくる人になる」です。

ソフトウェアを作りつつ発信できる人になろういうことで設定しました。

さて2012年が始まって既に1月が終わろうとしています。

このまま怠惰に過ごすと達成できなさそうなので、短期目標をここに掲げて

自分を追い込んでみようと思います。

 

Chromeエクステンションの開発

タブごとの表示時間の統計を取る拡張機能を考えています。

たとえば、ゲームサイトで長い間遊んでしまっただとか、未読の記事をいつまでも開いたままだとかなど

ブラウザで消化した時間を可視化する機能を考えています。

これを2月の第3週までに作りたいと思います。

 

自分のサイトをつくる

このドメインを取ってからまだまともなページを作っていないので1月中に作ります。

 

まずは以上の2つから!

ファイッ!!

VirtualBox4.1.6リリース

VirtualBox4.1.6がリリースされてます。

変更点は以下の通り

  • VRDP: fixed screen corruption
  • NAT: the interface stopped working after a lot of failed ICMP requests (bug #9371)
  • E1000: fixed rare Windows 7 guest hangs, either at boot time or when reconfiguring the network card in unusual setups (bug #6223)
  • ATA: fixed a possible crash during ATAPI passthrough with certain guests
  • ATA: improved compatibility with ancient Linux kernels
  • Main: fixed incorrect framebuffer information after leaving the fullscreen mode with X11 guests, this lead to a scrambled preview window in the GUI for example
  • Mac OS X hosts: fixed the problem with duplicate packets when bridged to a wireless interface (bug #9648)
  • Linux hosts: fix for 3D support on Fedora 15 (bug #9799)
  • Linux hosts: don’t call del_timer_sync from an interrupt context (Fedora bug report 746331)
  • Windows Vista and 7 guests: more WDDM fixes
  • Linux Additions: fixed kernel module compilation failure on Redhat Enterprise Linux 4 (bug #9709)
  • Linux Additions: install the DRI driver correctly on Ubuntu 11.10 guests
  • Solaris Additions: added read-only mmap support for shared folders
  • Solaris Additions: added directory, file mode and mask options for shared folders
  • Windows Additions: implemented faster detection of logged-in guest users and stale sessions
  • X.Org Additions: fixed graphical corruption when switching to a virtual terminal (bug #9490)

Ubuntu11.10でのDRIドライバーが追加されており、Unityの3D効果が有効になりました。

VAIO SのBIOS更新再び

前回のBIOS更新からそれほど経っていないのにまたBIOS更新がリリース(10/20)されました。

VPCSA*、VPCSB*、VPCSE*「BIOS R2084H4」アップデートプログラム

R2081H4からR2084H4にバージョンが上がっています。

更新内容は以下の通り

  • システムの安定性を改善しました。
  • FANの制御方法を最適化しました。

前回のリリース(10/5)から2週間足らずで新しいバージョンがリリースされているので、前バージョンのBIOSには何かしら問題があったのでしょうか?

とりあえず更新をして正常に稼働しています。

VAIO SのBIOSを更新とその後

10月5日にVAIO SのBIOSアップデートが公開されていたので更新とその後の変化を書きます。

VPCSA*、VPCSB*「BIOS R2081H4」アップデートプログラム

対象になるのはVPCSAシリーズとVPCSBシリーズです。

更新内容は以下の通り

  • FANの制御方法を最適化しました。

更新はVAIO update上で行う方法と直接ダウンロードしてアップデータを実行する方法がありますが、私はVAIO Updateで更新しました。更新が終わると自動的にシャットダウンされて完了です。

BIOSの設定がすべて元に戻るのでVT-xを有効にしておきます。

– 更新後-

冷却ファンの雑音が明らかに減りました。以前では負荷がかかっていない時でも頻繁にファンのうなりが大きくなることがありました。更新後はそれもなくなり以前より快適に使えるようになりました。